{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/16

REJINA PYO Sonya trousers

50,800 JPY

About shipping cost

  • size8

  • size10

クリームイエローの色味が春夏らしいREJINAのベルボトム。太腿部は細く、下部が広がる現代的なベルボトムはファッショニスタに人気のシルエット。前面に付いた左右のポケットのデザインも特徴的で見せたくなるポイントに。 わずかにエラスタンが含まれたストレッチ素材は着心地が良く、また形が崩れるほど馴染んだり伸びたりする素材では無いので美しい形状のままご着用頂けます。 現代女性のためのフェミニン性を備えながら、多彩でエレガントで遊び心のある洋服を作りたい…そんな思いと世界中の女性が日常を特別なものと捉え、着飾るというフィロソフィーに基づいたコンテンポラリーなファッションブランド サイズ / Size 8 ウエスト / Waist 66cm ヒップ / Hip 90cm 股下 / Inseam 72cm サイズ / Size 10 ウエスト / Waist 70cm ヒップ / Hip 92cm 股下 / Inseam 73cm モデル身長/Model height 160cm (着用 Size 8) オーガニックコットン/organic cotton 98% エラスタン/elastne 2% 【designer Profile】 デザイナーの母を持ち、子供の時から様々なファブリックと触れ合い、服作りが行われる環境に浸っていたというレジーナ・ピョウ。 ソウルに生まれ、2011年にはロンドンのセントラル・セント・マーチンズ(ファッションスクールの名門)で修士号を取得。 その後、ロクサンダ・イリンチックやクリストファー・レイバーンなど、著名なファッションレーベルで経験を積み2016年に自身のブランド「レジーナ・ピョウ」を立ち上げる。 【2022SS LONDON Collection】 ソウル出身でロンドンが拠点の「レジーナ ピョウ(REJINA PYO)」は、2012年ロンドンオリンピックの際に設立されたプール施設を会場に選択。 ショーは、3人のイギリス人飛び込み選手による華麗なパフォーマンスからスタート。 コレクションは、リゾートと都会的スタイルのミックス。 レモンイエローやグリーンの鮮やかな色彩を、肌が透ける素材やリネン、パイル地等を取り入れてレイヤードで遊ぶ手法だ。 ステイホーム中に何度もアルバムを見返したというピョウは、お気に入りの都市であるニューヨークと祖国である韓国で撮影した写真を用いてプリント。 コレクション全体からはリゾートや旅行を連想させる、未来への明るいメッセージが込められていた。